本ページはプロモーションが含まれています

キャンプ用の枕がいらない理由とは⁉追加費用0円の快眠できる枕

テントでのコットと枕

こんにちは、たじたじ(@tajitaji110)です。

このブログでは、キャンプを中心としたアウトドアに役立つノウハウや、ギアについて紹介しています。

今回は、

質問者さん

キャンプの時、枕ってどうしてるの?
本当に必要なの?

そんな質問にお答えしていきます。

記事の内容:

  • 私が購入した枕
  • 代用品をつくって活用
  • 枕はいらない
この記事を書いた人
たじたじ

<プロフィール>

  • キャンプ歴2013年~
  • 冬キャンプ & 焚火好き
  • テント泊計100泊以上

キャンプで使う枕について、私の経験に基づいて丁寧に解説していきます。

いきなりですが、結論からどうぞ。

キャンプに枕は必要ですが、「新しく購入する必要はありません」。

なので、今まさにキャンプ用の枕を購入しようと物色中のキャンパーさんは、一旦落ち着いて本記事を最後まで読んでから決断するようにしてください。

自身のキャンプ経験を記事にしているので、参考になると思います。

それでは、本題に参りましょう。

欲しかった”逸品”に出会える【hinataストア】

目次

キャンプ用に購入した枕

私もキャンプを始めた当初は、キャンプ用の枕に憧れてキャンプ用枕のランキング等をネットで一生懸命検索していました。

自宅で使用している枕を持って行くのは、荷物になるし、汚れるのも嫌だから、キャンプで使う枕を考えた時には、購入の選択肢しかなかったです。

キャンプ用の枕を調べると、インフレータブルタイプスポンジタイプなど種類も豊富で、当時かなり悩んでいたのを覚えています。

そんな私が購入した枕がこちら↓

¥1,980 (2024/07/15 22:08時点 | 楽天市場調べ)

買った当初は、

たじたじ

使い心地もよく、コンパクトになるので重宝してました。

正直、なんの不満もなかったです。

ですが、しばらくキャンプの回数を重ねて慣れてきたときに、自宅にキャンプ用の枕を忘れてしまうという初歩的なミスをしてしまいました。

そのミスのおかげで、キャンプ用の枕を「追加費用0円でつくる方法」に辿り着いたのです。

代用品で寝てみよう

自分自身が自宅に枕を忘れてしまい、枕のない状態で寝るのは厳しいと思って、すぐにネットで調べました。

すると、

ベテランキャンパーさんが、中身の入っていないシュラフの袋にタオルや着替え等の服を詰め込んで枕をつくっているのを発見

たじたじ

おお~、なるほど。
その手があったか!

すぐにタオルや服を詰め込んでつくってみると、めちゃくちゃいい感じでした。

正直、ツルツルした肌触りだけはちょっと気になったので、外側をタオルで包んで寝たら問題なかったです。

こんな感じで巻いてください↓

シュラフとタオルの写真

そうすれば、汚れも気にならないしですしね。

たじたじ

枕の高さも自分の好みで調整出来ます。

ちなみに、奥さんも

奥さん

全然問題ない!よく眠れる。

と、かなり満足してます。

他のキャンパーさんも使われるみたいです↓

キャンプ用の枕はいらない

個人的には、

市販されているキャンプ用の枕は値段も高いし荷物が増えるから、必要ないと考えています。

その点、シュラフを入れている袋であれば、コスト0円で荷物も増えないから最高です。

その分の浮いた資金を、他の重要なキャンプギアに使って下さい。

おすすめのキャンプギア

もし、枕を検討中のキャンパーさんは、一度シュラフの袋でつくった枕で寝てみて、感触を確かめてから結論をだしても遅くないと思います。

ぜひ試してみてください。

なんだか、「イマイチよく眠れない」といったキャンパーさんは、キャンプ用の枕を購入しましょう。

まとめ

シュラフの袋を利用した、自作の枕で対応可能なキャンパーさんに限っては、わざわざお金をかけて荷物を増やす必要はないと思います。

たじたじ

枕って値段も結構高いですしね!

シュラフの袋を使った枕は、試してみる価値があると思うので、ぜひ一度チャレンジしてみてください。

初キャンプで心配な場合は、自宅で1度作って寝てみましょう

また、冬用シュラフをお探しなら↓

以上 最後までお付き合いありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次